忍者ブログ
NHK 連続テレビ小説「芋たこなんきん」視聴記
◆オバQじゃないよ
◆カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
◆最新コメント
[08/24 女子高生]
[08/17 セフレ]
[06/17 家出サイト]
[05/20 ばこやん]
[04/27 かりん]
◆バーコード
◆ブログ内検索
◆アクセスカウンター
◆アクセス解析
[53]  [57]  [56]  [51]  [55]  [49]  [54]  [48]  [43]  [47]  [42
2017/10/19 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006/10/31 (Tue)
<あらすじ>徳永家では、町子(藤山直美)の仕事部屋として物置部屋の改装工事が始まる。荷物の整理を楽しそうに手伝う健次郎(國村隼)の子どもたちだが、かえって足手まといに…。また、作家の仕事を理解できない大工と本棚の作製を巡ってトラブル発生…。さらに喜八郎(小島慶四郎)は、塗りたての壁に触ってしまい手形を残してしまう…。町子の新しい生活は、さてさて、いったいどうなることやら。波乱の予感に満ちた一日だった。

徳永家。町子さんの仕事部屋を作る工事が始まっている。物置から運び出したガラクタの中から子供たちと一緒に要るものと要らないものをより分けている町子さん。しかし、なんだかんだ言って捨てない子供たちばかりで作業はいっこうに進まない。子供たちの騒ぎを聞きつけて徳永センセがやってくる。「捨てるモンは、ちゃっちゃと捨てる!」と、しかりつけるセンセだったが、自分の釣りのリールが町子さんに捨てられそうになって「修理したらまだ使える」と言って捨てようとしない(笑)わかるわかる、この気持ち。僕の部屋も他人から見たらガラクタに見えるものが山ほど置いてあるよ(^^ゞ男ってなかなか捨てられないんだよね。
 
徳永医院。メモを片手に一人の男が訪ねてくる。受付にいるイシさんに「あの~」と言いかけた途端、血染めの手ぬぐいを左手に巻きつけたおばさんが駆け込んでくる。包丁で誤って手を切ってしまったようだ。ここで我等が鯛子さん、さっそうと登場♪てきぱきとおばさんを診察室に連れて行く。血を見て力が抜けたのか、さきほど訪ねてきた男、へたへたと長いすに座り込んでしまう。う~ん、いったい何者?ま、まさか鯛子さんの彼氏?晴子さんの彼氏かも。。
 
改装している町子さんの仕事場。大工さんと町子さんが作り付けの本棚のことでもめている。大きな本箱は要らないという大工さんに懇々と本棚の必要性を説明する町子さん。大工さん、お客が作ってって言ってるんだから、はいはい、って作ってあけましょうよ(^^ゞ町子さんが小説家だと聞いて「何のために書いてる」と問う大工さんに「金儲け!」と、つい心にもないことを言ってしまう町子さん。どれだけ言ってもわかってもらえないときは、カチンときて思いがけないことを口走ってしまうことってありますよね(^^ゞ
 
台所。大工とのやり取りを町子さんから聞いて大笑いしているセンセ。仕事部屋の片付けはなかなかはかどってない様子。手伝いをサボって遊んでいる子供たちにカミナリを落とすセンセ。「は~い」って良い返事だ(^O^)センセの口元についたものを取る町子さん。ヒュ~ヒュ~新婚さん♪
 
徳永医院待合室。メモを持って訪ねてきた謎の男が患者のおばさんと世間話をしている。受付の中の様子を気にしながら、そわそわしている男。いったい何者??もしかして子供たちの学校の先生?う~ん。。
 
段ボール箱を運ぶ町子さん。それをバケツリレーよろしく、清志くんと登くんと隆くんが家の外へと運んでいる。アンカーの隆くん、どこに捨てたらいいか分からない。きょろきょろした挙句、、また家の中に戻してしまう。それを何度もくり返す隆くん。いつまでたっても減らない段ボール箱を怪しく思う町子さん。なんかほのぼのしてていいね(^O^)大工さん、ちらちら見てたんだから教えてあげればいいのに(^^ゞ
 
改装が終わった町子さんの仕事部屋。生乾きの壁を指差して「さわったらあきまへんで」って大工さん、それは…お約束へのゴーサインですね(笑)思ったとおり、おじいちゃんと亜紀ちゃんがやってきて見事な手形を残していきました(^O^)
 
夕方になり、長女の由利子ちゃんが帰ってくる。きれいになった町子さんの仕事部屋を見回し、机の上にあった人形を手に取る。空襲でも焼けなかった、家族の記念写真にも写っているあのお人形だ。微笑みながら机に人形を戻す由利子ちゃん。ふと、花岡写真館の面々の集合写真が目に入る。今回の序盤で町子さんが子供たちとガラクタの中から要るもの要らないものをより分けていたシーンが頭をよぎりました。物を、思い出を大切にしている町子さん。
 
夕食どき。食事を始めようとするおじいちゃんだが、センセを待っている、と言う町子さん♪医院のほうでは鯛子さんが最後の患者さんにお薬を渡して「お大事に~」と言ってふと待合室を見るとあの男がおやつ(酢昆布?)を食べながら鯛子さんを見て照れ笑いしている。それを見て「あっ!」と声を出す鯛子さん。なっ、何者なんだぁ~っ!
 
お酒を勧めるおじいちゃんに、もう少し待っている、と町子さん。と、そこに鯛子さんが血相を変えてやってくる。「奥さん」「奥さん!」と、町子さんに声をかけるが気づかない。はっ!として「わたし、奥さん」と手を上げて立ち上がる町子さん。鯛子ちゃん、「妻さん!」と呼んだらすぐ分かったかもよ(笑)
 
出来立ての応接間にあの男が座っている。な~んだ、編集の人だったのか(^^ゞコーヒーカップの横に角砂糖が乗ってる~♪このドラマは毎回、懐かしい光景が見れて楽しいです。
 
仕事部屋でスケジュール表を書き込んでいる町子さん。おお、売れっ子作家さんだから日程がぎっしりだ♪診療を終えて、肩をもみながらセンセがやってくる。そして壁の手形を見つける。この手形、すごく優しい手形に見えるね。丸っこくて大きくて。机の上にある写真に手を伸ばすセンセ。徳永家の子供たちと、亡くなったおかあさんが写っている。さすが、写真館の娘さんだね。思い出の詰まった写真の大切さをよく知ってます。写真立てをにこやかに見つめる町子さんとセンセ。「芋たこなんきん」は最近のドラマには無いほのぼのした空気が漂いますね。
 
居間。町子さんとセンセがやってくる。おじいちゃん、なんだかんだ言ってもちゃんと待っててくれてたんですね♪イシさんがお祝いの鶏飯を持ってくる。はじめて見れた!おいしそ~っ!!(^O^)/
作り方を教わりたいという町子さんとは違って、晴子さんは料理に興味が無いみたいですね。自分のことをこそこそ言われているの聞いて晴子さんがやってくる。「あ…」という、聞かれちゃった感たっぷりのおじいちゃんの小声が絶妙です(^O^)まだギブスをしているため座るのが大変そうな晴子さんに手を貸してあげる町子さん。このふたり、かなり打ち解けてきてるみたい♪センセの酒の肴のスルメを焼いている町子さんに、仕事の電話がかかってくる。煙を上げてスルメ、危うし(笑)センセとイシさん、大慌て。と、前途多難な幕開けとなりました。明日も何かが起こりそうです。
明日も何が起こるか楽しみ♪←おいおい(^^ゞ

<きょうの出演>
花岡町子 藤山直美
徳永健次郎 國村隼
徳永晴子 田畑智子
徳永イシ 岩本多代
片平鯛子 小西美帆
徳永由利子 土岐明里
徳永清志 小椋悠聖
徳永登 神保守 
徳永隆 土井洋輝
徳永亜紀 畑未夢
勝本 永滝元太郎
大工・富田 泉ひろし
大工・宮田 安部潮
山田富久子
竹岡良子
NAC
キャストプラン
劇団東俳
日本芸能センター
 
徳永喜八郎 小島慶四郎
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ただ今の時刻は…
連続テレビ小説    「芋たこなんきん」
2006年10月2日スタート!
全151話


総合:毎週月曜~土曜
午前8時15分~
BShi:毎週月曜~土曜
午前7時45分~
BS2:毎週月曜~土曜
午前7時30分~


<再放送>
総合・デジタル総合
月曜~土曜
午後0時45分~1時00分
衛星第2
月曜~土曜
午後7時30分~7時45分
土曜
午前9時30分~11時00分
(1週間分をまとめて放送)


@「芋たこなんきん」
公式ページ
◆キャスト
■昭和40年~

花岡町子・・・・・・・藤山直美
徳永健次郎・・・・・・・國村隼
花岡和代・・・・・・・香川京子
北村孝子・・・・・・メイサツキ
花岡信夫・・・・・・・西興一朗
矢木沢純子・・いしだあゆみ
徳永喜八郎・・・小島慶四郎
徳永イシ・・・・・・・岩本多代
徳永晴子・・・・・・・田畑智子
徳永昭一・・・・・・・火野正平
片平鯛子・・・・・・・小西美帆
大崎俊平・・・・・・・櫻木健一
大崎佐和子・瀬戸カトリーヌ
りん・・・・イーデス・ハンソン
一真・・・・・・・・・・・石田太郎
工藤貞男・・・・・・・荒谷清水
神田みすず・・・・・・・・・友近
小川秀雄・・・・・・・上杉祥三
池内幸三・・・・・・・板尾創路
千葉龍太郎・・・・・筒井康隆

■町子・少女編
昭和13~20年
花岡町子(10歳~)山崎奈々
花岡町子(15歳~)尾高杏奈
花岡徳一・・・・・・・・・城島茂
花岡和代・・・・・・・鈴木杏樹
花岡ウメ・・・・・・・・淡島千景
花岡常太郎・・・・・岸辺一徳
花岡イト・・・・・・・・宮田圭子
信次・・・・・・・・・・・・宮崎将
花岡茂・・・・・・・・西川忠志
花岡文代・・・・・・・増田未亜
花岡昌江・・・・・尾野真千子
亀田・・・・・・・・・・山下徹大
浦田・・・・・・・・・にわつとむ
◆スタッフ
原案・題字 田辺聖子
脚本 長川千佳子
音楽 栗山和樹
語り 住田功一アナ
制作統括 一井久司  
◆主題歌
◆挿入歌
林 明日香
「心のままに」

2007年3月21日発売

2007年1月15日~の週に、
ちはる役として出演も!
◆サウンドトラック
◆ドラマガイド
◆ノベライズ


◆田辺聖子作品
忍者ブログ * [PR]